【体験談あり】遠距離恋愛⋯よりを戻したい!彼の心を取り戻す方法5つ!

【体験談あり】遠距離恋愛⋯よりを戻したい!彼の心を取り戻す方法5つ!
20歳以上の方は必ずご確認下さい

<今すぐ>電話で鑑定します

・復縁できるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを電話占いウィルで解決します。

復縁業界で今注目の電話占いウィルで、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上限定です

遠距離恋愛だけどよりを戻したい!でも、なかなか会えないし何をしたら復縁できるんだろう⋯。

彼と復縁したいと思っても、遠距離にいると思うように進展できないのが悩みどころですよね。

ですが、離れていてもあるテクニックを使えば、彼の心を取り戻すことはできます!そのテクニックについて紹介します。

遠く離れた彼の心をもう一度取り戻し、復縁を叶えられるようにしましょう!

遠距離で別れてしまう原因

まず、遠距離で別れてしまう原因としてどのようなものがあるのか、見ていきましょう。

相手を信用することができない

1つ目は、相手のことを信用することができない、ということです。

例えば、自分に自信を持つことができず、相手のちょっとした言動で「浮気してるかもしれない」と疑ってしまうこと、ありますよね。

あるいは、過去の恋愛で浮気をされたことがあったり、何かしらトラウマがあると、なかなか相手を信用することができません。

そうなると、お互いの信頼関係が徐々に崩れていき喧嘩が絶えなくなくなり、結果的に別れてしまう、というケースが多いんです。

生活リズムが異なり気持ちがすれ違ってしまう

2つ目は、生活リズムが異なり、気持ちがすれ違ってしまう、ということです。

会える距離にいれば、多少お互いの生活リズムが異なったとしても、「来週会えるし、我慢しよう」と思うことができます。

ですが遠距離でお互いの生活リズムが異なると、「せめて連絡くらい返してくれればいいのに」などと、相手に対しての不満がどんどん溜まっていってしまうんです。

その不満が大きくなると喧嘩になったり、お互いに思い合っているはずなのに気持ちがすれ違ってしまい、うまくいかなくなる、ということがあります。

将来のことを考えた時の不安が拭えない

3つ目は、将来のことを考えた時の不安が拭えない、ということが挙げられます。

長く付き合っていると、考えるのは相手との結婚についてですよね。

ただ、遠距離となると、結婚をするためにはどちらかが一方の方に引越しをしなければなりません。

つまり、どちらかが仕事を辞め、家族や友人がいる住み慣れた場所から引越しをしなければならない、ということになります。

そうなると、かなりの覚悟が必要となりますし、「うまくいくのかな」という不安も強く芽生えてくるんです。

二人で話し合ってもその不安が拭えない場合、「このまま付き合っていても、いつか別れることになる」という結論に至り、別れてしまう、ということがあります。

別れた原因を振り返り改善しよう

ここまで遠距離で別れてしまう原因についてご紹介しましたが、ご自身に当てはまることはありましたか?

彼とよりを戻したいと思ったらまず、別れの原因をしっかり振り返り、改善することが大切となります。

原因をそのままにして、好きというだけでよりを戻したとしても、また同じことが原因で別れる可能性が高いです。

そうなってはお互いにまた辛い思いをするだけなので、同じことを繰り返さないためにも、きちんと原因と向き合っていきましょう。

離れている彼の心を取り戻す方法

次に、離れている彼の心を取り戻す方法について、5つご紹介します。

彼にとって一番の理解者になる

遠距離恋愛でよりを戻したい場合、彼にとっての一番の理解者になりましょう。

理解者になってあげることで、彼にとってあなたはかけがえのない存在になり、なくてはならない人になります。

そのため、彼の方から「よりを戻したい」と思ってくれる可能性も高いですし、遠距離恋愛だったとしても、お互いに大切な存在として信頼関係を築くことができるんです。

一番の理解者になるというのは、彼が愚痴や悩みを聞いてあげる時に、正しいアドバイスをするのではなく、彼の考えに共感し、一緒に悩んであげる、ということになります。

そうすることで彼としては「こんなにわかってくれるのはこの子だけだ」と感じ、あなたの存在が大きくなっていくんです。

アドバイスをしようとしてしまうと、彼にとっては相談役となってしまい、恋愛関係とは違ってしまうので、注意が必要となります。

褒めたり立てたりして自信を付けてあげる

彼のことを褒めたり立てたりして、自信を付けてあげましょう。

よりを戻したいと思ったら、彼にとって「遠距離恋愛でも、話していて前向きでいられる存在」になることが大切です。

そのためには、彼の良いところをたくさん褒めてあげたり、男としての彼を立てることで自信を付け、ポジティブにしてあげると効果的となります。

男性はプライドが高い分、周囲からの評価をとても気にしていて、「認められたい、受け入れてもらいたい」という欲求があります。

なので、彼のことを褒めてあげることで彼としては「認めてもらえて嬉しい」と自分に自信が付き、また認めてくれたあなたを信頼するようになるんです。

そうすると、よりを戻したいと思っている彼との距離がぐっと縮まり、復縁がしやすい状態になります。

遠距離恋愛の場合は直接褒めるのが難しいので、文字でのやりとりで「さすが、仕事できるね!」などと日常的に褒めて、彼に自信をもたせてあげましょう。

電話やテレビ電話などで距離を縮める

遠距離恋愛の場合、電話やテレビ電話などで距離を縮めると、よりを戻したい時に効果的です。

電話やテレビ電話は相手の声が聞こえたり、顔を見ながら話すことができるので、相手がどんな様子なのかがわかります。

そうすると、文字でのやりとりよりも相手の存在を近くに感じることができ、その分距離が縮まりやすいので、復縁に一歩近付けるんです。

なかなか会うことができない遠距離恋愛の場合、会えないことが当たり前になってきますし、文字でのやり取りが主になります。

ただ、文字でのやり取りでは相手の様子はわかりませんし、距離も近くに感じることができないため、相手の印象が薄れてどんどん心が離れて行ってしまうんです。

そうならないためにも、定期的に電話やテレビ電話で距離を縮めておくと、よりを戻したいという気持ちが彼にも芽生えるようになってきます。

SNSの投稿を定期的に行う

SNSの投稿を定期的に行うというのも、遠距離恋愛をしている彼とよりを戻したい時の一つの方法です。

彼と相互フォローをしているSNSがあれば、そこに投稿をするようにすると、彼の目に留まる可能性が高いです。

そうすると、彼としては「今こんなことしてるんだな」とあなたの様子が気になるきっかけになりますし、遠距離恋愛でも思い出してもらうことができます。

SNSちょっとした空き時間に見るものなので、投稿を見ている分には彼の負担になりませんし、よりを戻したい時に絶好のアピールの場所なんです。

なので、最近新しく始めた趣味について投稿してみたり、イメチェンをした様子を投稿したりして、彼が知らないあなたの姿をアピールしましょう。

すると彼としては自分が知らないあなたの姿に興味を引かれ、「ちょっと連絡してみようかな」という気持ちが芽生えるきっかけにもなるんです。

状況別復縁の体験談16選はこちら! 

異性の影を見せて関心を引く

異性の影を見せて関心を引くのも、彼の気持ちを取り戻す方法として挙げられます。

男性は、一度自分のことを好きになってくれた女性のことを、ずっと覚えています。

たとえ自分には未練がなかったとしても、自分を好きだった女性に対しては「今でも俺のことが好きなのかな」と思っている可能性が高いです。

特に自分が振った元カノの場合は、自分に未練があると確信しているケースが多いと言えます。

そこで、敢えて彼への未練はなく、新しく男性と出会っている様子をSNSに投稿したり、やり取りの中で伝えたりして、異性の影を見せてみましょう。

彼としては、自分のことが好きだと思っていたのでショックを受け、「もう一度自分のものにしたい」という独占欲が芽生えるきっかけになります。

そうすると、彼の方からよりを戻したいと言ってきてくれる可能性もありますし、彼からのアピールが増えるようになるんです。

余計に心が離れてしまう⋯遠距離の彼にしてはいけない行動

ここまで彼の気持ちを取り戻す方法をご紹介しましたが、ここからは彼にしてはいけない行動について、解説していきます。

ルールを決めてしまう

まず、ストレスが溜まるほどのルールを決めてしまう、ということです。

遠距離で離れていると不安になるため、「毎日必ず一回は連絡を取り合おうね」などとルールを決める方がたくさんいます。

ただ、仕事が忙しかったり体調が悪い時には守れない時もあるので、徐々にそのルールが負担になってしまうことがあるんです。

特に元彼となると、ルールを決められること自体が面倒だと感じる男性も多いので、ルールを決めるということはしないようにしましょう。

ネガティブな発言を繰り返す

次に、ネガティブな発言を繰り返す、ということです。

ネガティブな発言を繰り返してしまうと、聞いている側としては負担になってしまい、「この子と話してても疲れるだけだな」と思われてしまいます。

会える機会があれば、その時にポジティブな様子を見せることで挽回できますが、遠距離となるとそうもいきません。

一度悪い印象を与えてしまうと、その印象を覆すことが難しくなるので、ネガティブな発言は極力避け、明るく接するようにしましょう。

相手を詮索する

続いては、相手のことを詮索する、ということです。

遠距離となると相手の状況が見えないので、「今何してるのかな」「誰といるのかな」と、相手のことが気になってしまいますよね。

ですが、気になったまま詮索してしまうと、彼としては「なんでそんなこといちいち教えないといけないんだろう」と、迷惑に感じてしまいます。

特に男性は自由を奪われるのを嫌うので、詮索されることで「縛られている」と感じ、負担となってしまうんです。

そうならないためにも、相手のことは気になっても詮索はせず、良い距離感を保ちましょう。

遠距離の彼と復縁した人のエピソード

最後に、遠距離の彼と復縁した人のエピソードを2つ、ご紹介します。

「将来のことを考えて別れたけど・・・」

(25歳・一般事務)

「私と彼は、ずっと結婚を意識して付き合っていました。

でも突然彼が仕事で異動になり、東京と福岡の遠距離になってしまったんです。

何度も彼と結婚について話し合った時、私はどうしても福岡に行くという決断をすることができませんでした。

なので、好きだったけど私から別れを切り出して、別々の道を歩むことにしたんです。

でも、別れてみたら本当に辛くて、いつもいつも彼のことを考えている自分がいました。

何をしていても彼のことを考えてしまっていて、別れたことが辛くて食事も喉を通らなかったんです。

そんな私を見かねて母に”どうしたの?”と聞かれ、そこで私は泣きじゃくりながら全てを話しました。

そしたら母から”そんなに好きな人なら、自分から離れちゃダメ。どこにいたって、二人でいればきっと大丈夫”と言われたんです。

その言葉にすごく心を動かされて、私は彼のためなら福岡でもどこで引っ越す決意ができました。

次の日に私は飛行機のチケットを取って、週末彼に会いに行ったんです。

彼はびっくりしながらも私の話を聞いてくれて、私はそこでやっぱり別れたくない、ずっと一緒にいたいと伝えました。

そしたら彼も”俺も同じだよ”と言ってくれて、よりを戻すことができたんです。

今は彼と正式に婚約して、引越しをする準備を進めています。

不安がないと言ったら嘘になりますが、彼と一緒に始める新しい人生がすごく楽しみです!」

本日の復縁メソッド

「色の世の中、苦の世界」

世の中のほとんどは、恋愛事と悩み事で成り立っている、という意味です。

遠距離恋愛でよりを戻したいとなると、「難しそう」と感じますよね。

遠く離れていても、今はメールやLINE、電話やテレビ電話など、つながりを持つ手段はたくさんあります。

その手段をフル活用しながら彼の関心を引き、遠く離れていても彼の中であなたの存在が大きく残っているようにすることが大切です。

彼の方から復縁を望んでもらえるように、あらゆる角度から彼の関心を引きましょう!

20歳以上の方は必ずご確認下さい

<今すぐ>電話で鑑定します

・復縁できるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを電話占いウィルで解決します。

復縁業界で今注目の電話占いウィルで、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上限定です