彼氏と結婚か別れか⋯究極の選択を正しく判断する方法!

彼氏と結婚か別れか⋯究極の選択を正しく判断する方法!
20歳以上の方は必ずご確認下さい

<今すぐ>電話で鑑定します

・復縁できるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを電話占いウィルで解決します。

復縁業界で今注目の電話占いウィルで、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上限定です

彼氏と結婚か別れかで悩む⋯。どっちも後悔しそうだけど、いずれはどっちか選ばないといけないし⋯。

彼のことで頭を抱えてしまっているあなた。大事な決断だからこそ、後悔のない選択をするには、その見極めが肝心です。

大好きな彼だからと言って、結婚をして必ず幸せになれるわけではありません。

だからこそ、あなたが幸せな結婚ができるよう、今の彼と別れを選択すべき状況をご紹介します!

結婚を選ぶべき状況

まずは、彼氏との結婚を選ぶべき状況をお伝えします。

彼との価値観が合う場合

彼氏との価値観が合う場合は、結婚を選んで良いです。

価値観と一言で言っても、金銭的なものや趣味に対する考え方など、様々なことがあると思いますが、あなたが「ここは譲れない」という価値観を考えてみてください。

その価値観が彼氏と合うのであれば、結婚してからもお互いに理解し合えたり、尊重し合うことができるため、うまくいく可能性が高いです。

好きでも価値観が合わないというカップルもたくさんいる中で、価値観が合う存在は貴重なので、前向きに結婚を考えてみましょう。

彼への不満が妥協できるものである場合

彼への不満が妥協できるものであれば、結婚を考えてみるべきです。

例えば彼氏に対して「家事をあまりしてくれないから、結婚したら私が全部やることになるのかな」という不安があったとします。

その考えだけにとらわれてしまうと、確かに結婚に対しての不安要素が大きくなってしまうと思いますが、別の角度から見てみるとどうでしょう。

「私がやってと言えば文句も言わずにやってくれるし、そんなにきにするほどでもないかも」と思えることもあるかもしれません。

このように、ちょっと角度を変えるだけで彼氏への印象が変わるので、今一度不安要素をゆっくり考えみてくださいね。

将来設計が彼と合う場合

将来設計が彼と合う場合も、結婚を考えてみて良いと言えます。

「将来はこんな家に住んで、子どもは何人欲しい」などという将来設計が合う人であれば、同じ未来を目指して結婚生活を送ることができます。

その分、何かの壁にぶつかってもお互いに支え合うことができますし、相手のことも理解して、認めてあげることが可能です。

反対に、将来設計が合わない人と結婚してしまうと、意見が衝突することが増えてしまい、関係が悪化する原因になります。

第三者から結婚を進められる場合

第三者から結婚を進められた場合も、前向きに考えてみると良いでしょう。

近くにあると物事に対する視野が狭くなってしまうように、近くにいすぎると、相手に対する考え方が偏ってしまいがちです。

特に結婚という大きな決断をする際は、ちょっと不満が芽生えただけでそれだけが気になってしまうもの。

その分、第三者というのは客観的に彼氏のことを見てくれるので、第三者からのアドバイスも一つの判断基準となります。

彼があなたの悪いところを受け入れてくれている場合

彼氏があなたの悪いところを受け入れてくれている場合も、結婚してうまくいくでしょう。

もしあなた自身が彼に対して不満を抱いていたとしても、彼があなたの全てを受け入れてくれていれば、関係が悪化することはありません。

それだけ彼はあなたの全てを愛してくれているという証拠ですし、愛されてする結婚は幸せになれる可能性が高いですよ。

「どんな自分も彼に見せられる」と感じるのであれば、それは彼が受け止めてくれているということなので、結婚を考えてみても良いでしょう。

別の人を探すべき状況

ここからは、別の人を探すべき状況を解説していきます。

彼に依存されている場合

彼氏と結婚か別れかで悩んだ時、彼に依存されている場合は、別れた方が賢明です。

依存されている状態だと、結婚をしてからストレスが溜まったり、あなたにとって負担に感じることが増えてしまいます。

特に子どもができてからでは、子育てをしながら旦那の依存とも向き合っていかなければならないので、相当なストレスとなります。

依存と言っても、精神的なものだけではありません。

金銭面であなたに依存をしていたり、「家事はそっちが全部やって」というような、自分がやりたくないことを押し付ける依存の形もあります。

どんな依存であっても、結婚をしてから苦しくなるのはあなたです。

そのため、彼氏に依存されていると情が移ってしまい、結婚か別れかで迷うかもしれませんが、別れを選択するようにしましょう。

彼氏の家族とあなたの関係が悪い場合

もし彼氏の家族とあなたの関係が悪い場合は、別れを選択した方が良いです。

結婚をしたら、嫌でも彼の家族と関わることが増えます。行事やイベントで会わなければなりませんし、毎日の生活に関わってくる場合もあるんです。

その時、あなたと彼の家族の関係が悪いとなると、あなた自身も負担になりますし、彼も板挟み状態になりストレスが溜まってしまいます。

それが原因で夫婦関係が悪化することも考えられますし、子どもがいたら子どもに対しても悪影響になってしまいます。

そのため、彼の家族との関係が原因で結婚か別れかで悩んでいる場合、別れを取った方が賢明です。

ただ、あなた自身が我慢して耐えることができる、という場合は別です。

例えば彼の家族が遠くに住んでいて、会うとしても年に1度程度なので、「そのくらいだったら我慢する」という強い意思があれば、結婚をしてうまくやっていけます。

金銭感覚が違う場合

結婚か別れかのどちらかを選ぶ場合、金銭感覚が合うかどうかも大切な判断基準です。

彼氏との金銭感覚が合わない場合は、結婚生活はうまく行く可能性が低いため、別れた方が良いと言えます。

例えば、彼氏にはたくさんの趣味があり、その趣味に対してはお金をいくらでも使いたい、という思いがあったとします。

ですが、あなたとしては「結婚をしたら趣味に使うお金は制限して欲しい」という思いがあった場合、お互いの感覚が受け入れられないと、必ず衝突します。

どちらも相手に対して「なんでこっちの意見を尊重してくれないんだ!」とイライラしてしまい、関係が悪化するきっかけになるんです。

こういった金銭感覚の違いは、結婚をした後にわかるというケースも多いですが、それでは遅いです。

彼と結婚か別れかを選択する時、金銭感覚が合うかどうかを事前に考えてみましょう。

思いやりのない彼の場合

彼氏に思いやりがないという場合、結婚か別れかで悩む必要はなく、別れを選択するべきです。

思いやりがない男性と結婚をすると、いざという時に助けてもらえなかったり、支えて欲しい時に頼りにできず、辛い思いをすることになります。

結婚生活は二人で築き上げていくものなので、お互いに支え合うことが大切です。

ですが、彼氏に思いやりがなく、自分のことしか考えていないような相手だった場合、あなたは徐々に負担が大きくなっていき、いつかそれが爆発する時がきます。

そうなってから「結婚しなければよかった」と後悔しても遅いので、もしあなた自身が彼に対して思いやりがないと思うのであれば、別れましょう。

ただ、思いやりの形は人それぞれ違います。

誰かにとっては思いやりのある行動でも、誰かにとっては物足りなく感じたりと、感じ方は人それぞれです。

そのため、周囲の評価を信じるのではなく、あなた自身が彼をどう思うかを大切にしましょう。

お互いに異性としての意識が薄れている場合

お互いに異性としての意識が薄れている場合、結婚か別れかで悩んだら別れを選択した方が良いです。

結婚をするとお互いに家族になるので、だんだんとドキドキは消えていきます。

ただ、あくまでも夫婦なので、相手を異性として見ることができるというのはとても大切ですし、その意識があればお互いに愛する気持ちを持ち続けることができるんです。

ですが反対に、彼氏もあなたも、お互いに異性としての意識が薄れてしまっている場合、夫婦としての関係が希薄になってしまいます。

例えば、仲は良いのに体の関係を持つことができず、お互いにイライラしてしまったり。他に異性として意識できる人を求めて不倫に走ったり。

最近は、セックスレスの問題で離婚をするケースも増えてきています。

そうならないためにも、結婚か別れかで悩んでいる今の時点で異性としての意識が薄れているのであれば、別れを選んだ方がお互いのためです。

どうしても悩んでしまった時の対処法

次に、どうしても悩んでしまった時の対処法をご紹介します。

一度距離を置いてみる

まず、一度距離を置いてみましょう。

今は将来のことを考えたり彼のことを考えたりして、頭の中がいっぱいいっぱいになってしまい、心に余裕がない状態です。

その状態では冷静に物事を判断することができませんので、一度彼と離れてみて、ゆっくり自分の気持ちと向き合うことも大切です。

そうすることによって、シンプルに物事を考えることができ、彼に対しての本当の自分の気持ちも見えてきますよ。

彼氏としっかり話し合う

彼氏としっかり話し合う、ということも大切です。

結婚はあなたにとってとても大きな問題ですが、彼にとっても人生を左右する一大事であることを、忘れないようにしましょう。

だからこそ、あなた一人で悩むのではなく、疑問に思ったり不安に思うことがあれば、彼氏にも正直に相談してみてください。

相談してみることで一緒に解決できることもありますし、彼の本音を聞き出すこともでき、結婚か別れかを決める判断基準にもなります。

信頼できる人に相談する

信頼できる人に相談するのも、一つの方法です。

自分一人で考えていると、どうしても一つのことに集中してしまったり、主観で物事を見てしマイ意見が偏ってしまいます。

ですが、第三者に相談することによって、客観的に物事を見た上でアドバイスをくれるため、悩んでいたことがすんなり解決することもあるんです。

ただ、信頼できない人ではアドバイスを素直に受け入れることができないので、あくまでもあなたが「この人だったら相談できる」と思える人に相談しましょう。

男性が女性と結婚を意識するパターン

続いては、男性が女性と結婚を意識するパターンについて、ご紹介します。

自分に自信が持てた時

まず一つ目は、自分に自信が持てた時です。

男性は結婚を考える時、「俺の収入でやっていけるのかな」「向こうの両親に気に入ってもらえるかな」とネガティブに考えるものです。

そんな時、「こんな俺じゃダメだ」と自信がないと、なかなか結婚に対して前向きに考えることができません。

ですが反対に、「今の俺なら大丈夫だろう」と自信を持つことができた時に初めて、相手との結婚を考えられるようになるんです。

彼女との結婚生活を想像できた時

二つ目は、彼女との結婚生活を想像できた時です。

彼女と結婚した時の状況を考えてみた時に、「この子だったら一緒にいて楽しそうだし、癒されるな」などと感じれば、前向きに考えるようになります。

それは、一緒にいる時の彼女の態度や表情などで判断をしているため、ちょっとした立ち振る舞いが彼の考えを左右すると言って良いでしょう。

だからこそ、彼が「この子とはずっと一緒にいたら疲れそう」と思ってしまうと、結婚を前向きに考えてもらうことはできません。

自分の家族と彼女が仲良くしてるのを見た時

三つ目は、自分の家族と彼女が仲良くしているのを見た時です。

結婚というのは当人だけの問題ではなく、家族間の問題になってきます。

そのため、彼氏としては、彼女が自分の家族と仲良くしてくれているところを見ると、「結婚してもうまくやっていけそうだな」と感じ、意識するようになるんです。

もし直接会ったことがなくても、「この子は自分の家族と合わなそう」と思われてしまうと、結婚を考えてもらうことは難しくなります。

まとめ

いかがでしたか?彼氏と結婚か別れかで悩むことは、たくさんあると思います。

お互いの人生を大きく左右する大事な選択だからこそ、焦らずにゆっくりと相手を見極めることが大切です。

相手との結婚生活をイメージしてみた時、「この人とだったら幸せになれそう」と思える人と結婚するようにしましょう。

幸せな結婚生活を送れるよう、後悔のない選択をしてくださいね!

20歳以上の方は必ずご確認下さい

<今すぐ>電話で鑑定します

・復縁できるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを電話占いウィルで解決します。

復縁業界で今注目の電話占いウィルで、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上限定です