別れても友達でいたい!その男性心理とは?復縁はできる?彼の本心とよりを戻す方法

別れても友達でいたい!その男性心理とは?復縁はできる?彼の本心とよりを戻す方法
20歳以上の方は必ずご確認下さい

<今すぐ>電話で鑑定します

・復縁できるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを電話占いウィルで解決します。

復縁業界で今注目の電話占いウィルで、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上限定です

元彼から「別れても友達でいたい」と言われると、それがどういう意味なのかわかりませんよね。

「私を振ったくせに、なんで友達でいたいって思うの?」と、疑問に感じてしまうと思います。

実は、別れてから友達関係を望む男性心理は、状況によって異なるものなんです。

本日はそんな男性心理を解き明かしながら、友達関係を望む彼と復縁を叶えるための方法を、ご紹介していきます!

別れても友達でいたいという男性心理

まずは、別れても友達でいたいという男性心理から探っていきましょう。

未練がある

男性心理の一つとして、「未練がある」というのが挙げられます。

あなたに対してまだ恋愛感情が残っていたり、「この先復縁したい」という思いがあるため、敢えて友達でいる事で、あなたを繋ぎとめようとしているんです。

この場合、あなたに振られてしまったというケースが多いですが、もし彼から振ったという場合は、「今すぐに復縁はできない」という事情があると考えましょう。

例えば仕事で忙しくて連絡を取ったり会う時間がほとんどない事で今は一度離れるものの、好きという感情は残っているので、いつか復縁したいという思いがある。

このような状況の場合、彼はあなたを振った立場でありながら、未練を抱えているという事になります。

ギクシャクした関係になりたくない

次に、ギクシャクした関係になりたくない、という心理があります。

恋人同士が別れてしまうと、どうしてもお互いに気まずくなったり、会ってもどう接したら良いかわからず、ギクシャクしてしまいますよね。

彼としてはあなたとそういった気まずい関係になるのが嫌で、友達に戻る事で気軽に話せる関係でいたい、と考えているんです。

男性は特に面倒事が苦手なので、「元カノと気まずい状況」というのが耐えられないんです。

この場合、彼はあなたより前に付き合っていた女性とも友達になっていたり、交友関係が広い男性に多いと言えます。

人としては好きだから

「人として好きだから」というのも、彼が友達関係を望む一つの理由です。

あなたも経験があると思いますが、男友達に対して「人としては好きだけど、恋愛対象としては見れないかな」と思う方っていますよね。

今まさに彼はあなたに対してそのような状態で、あなたの事を人として好意的に思っているから友達でいたいけど、恋愛関係は続ける事ができない、という状態になっています。

この場合、彼はあなたの事が嫌いになって別れるのではないので、マンネリが原因で別れてしまったり、「妹みたいに感じる」というような、恋愛感情が薄れてしまった事が原因で別れたケースが多いです。

別れても友達でいたいという彼と復縁する方法

次に、別れても友達でいたいという彼と、復縁をする方法を解説していきます。

定期的にやり取りを続けて関係を継続させる

まず、定期的にやり取りを続けて、関係を継続させるようにしましょう。

復縁するためには、別れたあとに一度友達に戻って、フラットな状態で距離を縮めるのが最短ルートとなっています。

そのため、彼が友達関係を望んでいる今の状況というのは、実は復縁を叶えるにあたってとても好都合なんです。

だからこそ、友達として週に2,3回は連絡を取り合うようにして、関係を継続させていきましょう。

無理に冷却期間を置いたりすると逆効果なので、距離は置かないように気をつけてくださいね。

出かける回数を増やして一緒にいる事を当たり前にする

次に、彼と出かける回数を増やして、「一緒にいる事が当たり前」になる状況を作りましょう。

食事に出かけたり映画に行ったり、何かと彼を誘って出かけるようにしましょう。

一回の時間は30分程度でも良いですし、1日たっぷり使う必要はありません。

短時間でも良いのでとにかく会う回数を増やす事で、一緒にいる時間が自然と当たり前になる状況を作ります。

そうする事で彼としては自然と「あれ?何か最近ずっと一緒にいるな。」「やっぱりこの子が一番一緒にいて心地良いな」と感じるようになり、復縁のきっかけになるんです。

男としての彼を褒める

続いては、男としての彼を褒めてあげましょう。

復縁を叶えるためには、友達関係から抜け出すきっかけが必要です。

そこで、「〜〜君ってすごく頼りになって、理想の男性って感じだよね」などと、男としての彼を褒めてあげてください。

そうする事によって彼としてはドキッとし、「男として見られてるんだ」という意識を持つようになります。

こうした意識が芽生えると、自然と接し方も友達というよりは「男」として接するようになり、徐々に関係が変わっていくんです。

異性の影を見せて嫉妬心を引き出す

異性の影を見せて嫉妬心を引き出すのも、効果的な方法です。

彼はあなたと友達関係でいる事で、安心してしまっている状態と言えます。

ただ、いくら友達といっても元カノなので、彼としては「この前までは俺の女だった」という独占欲みたいなものがどこかあるんです。

そこで、合コンに行った話をしてみたり、「気になる男性がいる」という事を話して異性の影を見せると、彼は途端に焦り出します。

自分のものだったあなたを、誰かに取られてしまうような感じがするんです。

こうした嫉妬心や独占欲がきっかけとなり、もう一度恋愛感情を持つようになるケースも、少なくありません。

女性としてのアピールをしてドキドキさせる

女性としてのアピールをするというも、忘れないようにしましょう。

例えば、デートをする時はスカートを履いたり彼好みの髪型にしたり。

友達だからと言って外見に気を抜く事なく、女性として彼と接する事が大切となります。

また、時々は肩を叩いたりそっと腕に触れたり、軽いボディタッチも効果的です。

彼をドキドキさせる事もできますし、友達としてではなく異性としての距離を縮める事ができるようになります。

一生友達のまま?復縁したいならしてはいけないNG行動

ここからは、復縁したいならしてはいけない、NG行動をご紹介します!

付き合っていた頃の事で彼を責める

1つ目は、付き合っていた頃の事で彼を責める、という事です。

彼と会話をする中で、「あの時はこうだったよね」などと付き合っていた頃の話をする事もあるでしょう。

そんな時、「あの時の行動は最低だったよ!すごい嫌だったもん。」などと、過去の事を引き出して彼を責めるのは、控えましょう。

過去の事を言われても彼としてはどうしようもないですし、付き合っていた頃の事を話すだけで責められてしまっては、彼としては居心地が悪くなります。

そうすると、復縁はおろか、友達としても「話したくない」と思われてしまう事もあるので、注意するようにしてくださいね。

外見に気を抜く

2つ目は、外見に気を抜いてしまう、ということです。

彼とは友達だからと言って、楽なパンツスタイルでデートに行ったり、メイクもほとんどしないで彼と食事に行ったり。

もちろん気を遣わない関係だからこそできる事ですが、彼の前で気を抜きすぎると女性として見てもらう事ができず、ずっと友達のままになってしまいます。

だからこそ、メイクもファッションも髪型も、彼と会う時にはしっかり気を使って、あくまで女性として見てもらえるようにしましょう。

愚痴や相談ばかり言う

3つ目は、愚痴や相談ばかり彼に言ってしまう、という事になります。

友達だからこそ、仕事の愚痴を言ったり、人間関係の相談をする事もあると思います。

ですが、毎回愚痴や相談ばかりになってしまうと、彼としては楽しくないですし、「ただの相談相手」のようになってしまうんです。

そうすると、彼としては「相談に乗ってあげているだけ」になってしまうので、友達としての関係は継続できるものの、女性として見てもらう事はできなくなってしまいます。

彼と話す時は、彼が興味のある話題を振ってあげるなどして、彼が楽しんでくれるような会話を意識しましょう。

彼と友達のままでいたい時に取るべき行動

もし彼とは復縁を望んでおらず、友達のままでいたいという事であれば、このような行動を取りましょう。

食事は割り勘にする

まず、食事は必ず割り勘にするようにしましょう。

友達というのは、対等で平等な関係が大前提です。

ですが、彼におごってもらったり、自分が多めに出したりすると、友達関係よりも主従関係のようになってしまいます。

そうならないためにも、食事の際は必ず割り勘にして、対等な関係を保っていきましょう。

もし彼のプライドが高く、どうしても多めに出したいという事であれば、出してもらっても構いません。

ただ、そのあとはコンビニに寄ってちょっとした飲み物やお菓子をおごるなどして、「お互い様」の関係を作りましょう。

ボディタッチはしない

次に、ボディタッチはしないように気をつけてください。

彼とはもともと恋人同士だったので、ふとした時、無意識に彼に触れてしまうこともあるかもしれません。

それはあなたにとってはなんともない行動でも、男性である彼からするとドキッとする行為なんです。

中には「もしかしたらまだ俺の事が好きなのかな」と勘違いをしてしまう男性もいます。

それくらい、男性にとって女性に触れられるというのは意識してしまう行動なので、注意が必要です。

彼を特別扱いしない

彼を特別扱いしないというのも、大切なポイントです。

友達との誘いを断って彼と会ったり、彼からのお願いはなんでも聞いてあげたり。

こうした彼に対しての特別扱いは、彼を勘違いさせてしまう原因になります。

もし彼とは友達としていたいのであれば、周りの友達と同じように彼と接するようにして、特別扱いをしないようにしましょう。

「別れとも友達でいたい」という彼との復縁エピソード!

最後に、「別れても友達でいたい」という彼との復縁エピソードをお届けします!

「私は復縁したかったので・・・」

(28歳・介護士)

「私は彼と別れる時、彼から”これからも友達でいたい”と言われました。

正直その時は友達に戻るのが辛かったですが、それを拒否するともう彼には会えなくなるかもしれないと思い、了承したんです。

別れたあと、本当に友達に戻ったみたいに、彼からも連絡が来ましたし、食事に行ったりボーリングに行ったり、遊ぶ事もありました。

でも私はずっと吹っ切れていなくて、復縁したいと思っていたので、別の男友達に相談してみたんです。

そしたら、”男は見つめられるのと、褒められるのに弱い”と言われました。

半信半疑で、彼と会った時に実践してみたんです。

彼が話している時にじっと見つめて、”なんだよ〜”と言われたので、笑顔で”かっこいいなって思って”と言いました。

彼はすごく照れていましたが嬉しそうだったので、これはいけるかもと思い、会うたびに見つめて褒める作戦をしてみたんです。

そしたらある時、彼から”最近一緒にいるとドキドキする”と言われるようになり、嬉しくなってその場で告白をしてしまいました。

告白は予定していなかったのでうまく伝えられませんでしたが、彼はOKしてくれて、復縁する事になったんです!

作戦がうまくいったのも、復縁できたのもすごく嬉しい!!男友達にお礼をしないとです。」

「友達になりつつ駆け引きをしたら大成功!」

(25歳 医療事務)

「彼と別れたあと、彼からずっと友達でいたいと言われて、友達に戻りました。

友達に戻ってから何度も会ったりしてたんですが、私はいつか絶対復縁したいと思ってタイミングを図っていたんです。

ある日、彼が”彼女欲しいな”と口に出したので、私は今だと思い、”実は私、最近気になる人できたんだ”と話しました。

それは嘘だったんですが、彼はびっくりしていて、”誰?どんなやつ?”といろんな質問をして来ました。

私はどの質問もはぐらかしていて、彼の反応を見ていたんです。

そのあと、敢えて彼から誘われたのを断ったり、返信するのを遅くしたりして、駆け引きをしてみました。

すると、彼から連絡がくることが多くなって、”今気になる人と会ってるの?”と何度も聞かれたりしました。

そんなある日、彼からどうしても会いたいと言われて会ったところ、”よりを戻したいと思ってる”と彼の方から告白されたんです!

まさか彼から言ってくれるとは思ってなかったですが、嫉妬してくれたらしく、それで私の事がまだ好きだと自覚したみたいでした。

駆け引きは嫌がる人もいると聞いた事があるので、一か八かでしたが、うまく言ってよかったです!」

まとめ

いかがでしたか?

「別れても友達でいたい」と彼から言われたら、復縁のチャンスだと思いましょう!

ただ、友達のままで終わらないためにも、あくまで女性として接するようにして、彼の関心を引いていきましょうね。

20歳以上の方は必ずご確認下さい

<今すぐ>電話で鑑定します

・復縁できるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを電話占いウィルで解決します。

復縁業界で今注目の電話占いウィルで、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上限定です