年上の元彼が敬語を使う理由!復縁するための3つのポイントと体験談

年上の元彼が敬語を使う理由!復縁するための3つのポイントと体験談
20歳以上の方は必ずご確認下さい

<今すぐ>電話で鑑定します

・復縁できるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを電話占いウィルで解決します。

復縁業界で今注目の電話占いウィルで、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上限定です

年上の元彼から敬語を使われると、距離を感じてしまいますよね。

まだ元彼に未練がある場合は、「私とはもう関わりたくないってことかな?」と落ち込んでしまうかと思います。

ですが、敬語を使われたからと言って、一概に嫌われているとは限りませんよ!

今回はそんな、年上の元彼が敬語を使う理由について、解説していきたいと思います。

年上の元彼が敬語を使う理由

では早速、年上の元彼が敬語を使う理由について、見ていきましょう!

関わらないで欲しい

まず、関わらないで欲しいというのがあります。

こちらはあなたに対して強い不満を抱いていて、関わること自体が面倒に感じてしまっている状態です。

あるいは別れてから元彼に対して未練を伝えている場合、「関わると復縁を求められるかも」と警戒されている場合もあります。

このように、不満があったり警戒心が強い場合は、敬語を使うことによって、自分が感じている嫌悪感を示そうとしているんです。

距離感がつかめない

次に、距離感がつかめない、ということがあるんです。

一度愛し合っていた二人が別れてしまった場合、これまでとどう接し方を変えれば良いのか、わからない時ってありますよね。

特に元彼が年上となると、「年上として威厳を保った方が良いのか、それとも今まで通りの方が良いのか」などと悩んでしまいます。

こうした悩んでいる自分の気持ちが固まらないままあなたと話すことになるので、つい敬語になってしまう、ということがあるんです。

新しくできた好きな人に誤解されたくない

続いては、新しくできた好きな人に誤解されたくない、という思いもあります。

元彼に新しく好きな人ができてしまった場合、今まで通りにあなたと仲良く話しているところを、その女性に見られたくありません。

特に職場恋愛などで会う機会が多い場合、年上の元彼と接する場面が必然的に多くなってしまうことがあります。

そんな時に、あえて敬語で話すことにより、「もうこの子のことはなんとも思っていない」というのを、好きな女性に伝えたいんです。

あえて素っ気なくして反応を見ている

あえて素っ気なくして反応を見ている、というケースも挙げられます。

あなたに対して不満や警戒心を抱いているわけではないものの、あえて素っ気なくしてみて、あなたの反応を楽しんでいるんです。

これはあなたと復縁を望んでいる場合もありますし、元彼としてあなたの気持ちが単純に気になっている、という場合もあります。

いずれにせよ、元彼はあなたのことを気にしているということなので、あまりネガティブに捉える必要はありません。

リセットする期間として一線を引いている

中には、リセットする期間として一線を引いている場合も、あるんです。

別れたとは言っても、急に他人になれるわけではありませんし、かと言ってすぐに友達に戻れるわけではありません。

そこで、別れたあともお互いに良い関係を築いていく一歩として、あえて一度関係をフラットに戻したい、という方がいます。

これば、もともと元彼が年上であっても最初は敬語を使っていたから、その関係に戻した、ということが多いです。

敬語を使ってきた元彼と復縁する3つのポイント

次に、敬語を使ってきた元彼と復縁する3つのポイントについて、お伝えします!

元彼の気持ちを理解してあげる

1つ目は、元彼の気持ちを理解してあげる、ということです。

元彼が敬語を使う理由は、上記に挙げたように様々なことが考えられます。

ですが、どんな理由だったとしても、元彼なりに考えての行動なので、それを否定してしまうと、元彼のプライドを傷つけてしまうことになるんです。

特に元彼との復縁を望んでいる場合、プライドを傷つけてしまうと印象が悪くなり、余計に距離が開いてしまうので、注意が必要となります。

あまりにも素っ気ない態度を取られるなら距離を置く

2つ目は、あまりにも素っ気ない態度を取られるなら距離を置く、ということです。

敬語を使われるだけではなく、以前よりも明らかに冷たい態度を取られるようなら、元彼はあなたに不信感を抱いている可能性があります。

そのため、まずは距離を置くことで元彼の中の不信感を薄れさせ、気軽に話してくれる状況を作らなければなりません。

もし職場恋愛などで元彼と接する機会が多い場合は、あなたから話しかけるのは最低限に抑え、なるべく接触を避けましょう。

あなたはいつも通りに彼と接する

3つ目は、あなたはいつも通りに彼と接するべき、ということが言えます。

上記でお伝えしたように、元彼があまりにも冷たい態度を取る場合は、一度距離を置いた方が良いです。

ですがそうでない限り、あなたも元彼を避けてしまうと、お互いに気まずい状態から抜け出せなくなってしまいます。

こうした気まずい関係が長引けば長引くほど復縁から遠ざかってしまうので、あなた自身は普段通りに接することを意識してみてくださいね。

敬語で話す元彼と復縁しました!体験談

最後に、敬語で話す元彼と復縁したという体験談を、2つお届けします!

「最初は落ち込んだけど…」

(26歳・看護師)

「職場が同じ元彼は、私よりも5つ年上でした。

別れてからお互いなんとなく気まずくなってしまい、私も敬語に戻り、彼からも敬語を使われるようになったんです。

敬語なんて使われたことなかったので、これはもう完全に嫌われたとショックでした。

でも落ち込んだ姿は見せたくなかったので、彼の敬語に慣れてきたタイミングで私はため口に戻してみたんです。

そしたら彼もつられたのかいつの間にかため口に戻っていて、そこからちょっとずつ会話も楽しくできるようになりました。

別れた理由はお互いが自分のことで精一杯になっていたからなんですが、仕事がちょっとずつ落ち着いてきて、また二人で飲みに行くようになったんです。

何度か飲みに行くうちに復縁について話すようになり、”今度はお互い支え合えるように頑張ろう”ということで、よりを戻しました。

気まずいままで終わらなくて、よかったです!」

「お互いに一度離れてから復縁しました!」

(25歳・公務員)

「年上の彼氏とは、私の束縛が原因で別れました。

彼はもともと趣味が多い人だったんですが、私と付き合ったことでいろんなことを制限されたのが嫌だったそうです。

別れても私は諦めきれず、何度か復縁を求めたんですが、求めれば求めるほど彼が素っ気なくなっていきました。

最終的には敬語を使われるようになってしまい、すごくショックでした。

でもそのおかげでこのままじゃダメだと思えるようになって、まずは自分の悪かったところをちゃんと直そうと決めたんです。

そして束縛してしまうのが自信のないことが原因だと知り、自分に自信をつけるためにいろいろと頑張りました。

彼にも”絶対変わるから見ていて欲しい”と伝えてたんですが、実際に変わっていくのを、インスタで見てくれていたそうです。

自分磨きをしている間は一切連絡を取らないようにしました。

そのあと、別れて1年後くらいにもう一度彼に告白したんですが、”本当に変わったね”と言ってもらえて、OKしてくれました!」

まとめ

いかがでしたか?

年上の元彼が敬語を使うのは、様々な理由が考えられます。

ただ、ここであなたも同じように一線を引いてしまうと、どんどん距離が離れてしまうんです。

そうならないためにも、前向きに考えてあなたは普段通りに接し、彼の心が溶けるのを待ちましょう!

20歳以上の方は必ずご確認下さい

<今すぐ>電話で鑑定します

・復縁できるの?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と上手くいくの?


これらの悩みを電話占いウィルで解決します。

復縁業界で今注目の電話占いウィルで、あなたの恋愛の悩みを最短で叶えるアドバイスをお届けしますので、この機会にぜひご活用ください。
※20歳以上限定です